一年ぶり?

ジイジがお空に旅立ってから
おかあしゃんは…
編み針も縫い針ももたにゃくなったでしゅ。

一年以上が経ったのでしゅが…

最近

久々に毛糸にじゃれる事がでけたでしゅよ!

NOROの糸がお安く入手でけたらしいでしゅ。

簡単な直線編みでベストがでけたようでしゅ。

f0037135_8375439.jpg


昨日
早速、おしゃべり会に着て行ったでしゅよ〜

おかあしゃんは
やっぱりチクチクしてたり、編みむめも〜していた方がいいでしゅよ。

もちろん
ベルのお世話もしてもらわなくっちゃダメでしゅけどにぇ!

More
[PR]

# by kobuta-kimoti | 2012-03-26 08:54 | handmade

昨日の事だけど…

ゲロってご心配をおかけしたでしゅが…


無事に

7歳になったでしゅにょ〜


おにゃかの毛もほんのりと伸びてきたでしゅよ。


これはまだツルツルしていた時のものでしゅが、

ごらんくだしゃいませ!



おへしょは良いけど…


レディのお乳はダメでしゅよ!(〃∇〃) てれっ☆
[PR]

# by kobuta-kimoti | 2012-03-20 15:59 | 今日のベル嬢

結局…

本日(日付が替わっちゃったか)、午前中は大丈夫と思ったのだが…
11:30頃に吐き戻し
午前の診療ギリギリに駆け込み受診。

結局、
バリウム&エコー検査を致しました。

結果は明日のレントゲンでハッキリするようですが、
決定的な異物も見つからず、腸も閉塞している様子も無いようなのだ。
よって、消化器系の炎症かも?と云うことらしい。

ベルはエコー検査の為にお腹の毛を剃られ…
ちょっと寒い思いをする羽目となったが、何ともなけりゃあ

それが一番だ〜よ!
f0037135_055057.jpg

↑まだハラ〜毛がフッサラ〜の時だよ。
[PR]

# by kobuta-kimoti | 2012-02-25 00:07 | 今日のベル嬢

ベル嬢、マーライオンになる…

昨日のこと
朝、5時半頃から起き出していたベルさん。

私が6時に起きた時には…
ネコ草を大量に吐いていた。

それは、
よくあることなので気にもしなかった。

ご飯もいつも通りに元気に食べはじめたのだが…
珍しいことに
半分ほど残してあったのだ。
その後、食べたものを吐いた。

昨日は入院中の夫が退院の日
迎えに行こうと支度を始めた…ら…

また、吐いた。

とにかく、夫を迎えに行き帰宅。
帰って来たら胃液を吐いた跡があった。
夫が帰宅後も何度も吐き続ける。
水をガブガブ飲んだかと思ったら
マーライオンみたいに大量の水を吐いた。

本当は午後の診療は4時からの病院なのだが、電話を入れた。
外出中の先生に連絡をしてくれて、1時間早い3時に診てくれると云うので病院に向かう。
車の中でも何時もは泣き続けるのに、一度だけニャン!と言っただけ…(ρ.-)

レントゲン血液検査は異常な無い。
f0037135_10585061.jpg


一応、胃炎の治療と云うことで
吐き気止めの注射を打ってもらい帰宅。
症状が変わらない様なら
今日の午前中にバリウム検査で、腸に閉塞を起こしていないかを検査の予定。

だったのだが…(つづき)
[PR]

# by kobuta-kimoti | 2012-02-24 11:25 | 今日のベル嬢

トムさん

トムさんが…
10歳の誕生日を待たずに虹の橋を渡った。


トムさんとの出会い。(もちろんネット上だけどね)
遡る事7年前。

私は父の介護が始まって一年ほど経っていた。
父の病気の情報が欲しくてサイトを立ち上げた。
HNは「こぶた」
好きだった本『コブタの気持ちもわかってよ』をぱくって「こぶたのきもち』とした。
それが2005年3月のこと。

その年の5月にベルさんが家族となった。

以前より猫ブログは読みあさっていたのだが、なお一層のめり込んで行く。
そんな時にとてつもなく有名な猫ブログに辿り着く。
ねこのきもちである。

ええっ??

私ぱくっちゃった?と、動揺したが…
あちらは2005年6月スタートだったので、小心者の私は胸を撫で下ろした。
そのブログから辿り着いたのが『トムさんのきもち』だった。

アメリカンカールのかわいい猫さんだった。

トムさんのお父さんのトムさんに対する愛情が溢れるブログに見入っていた。
見ているばかりだったのだが何時しかコメントしたりもした。
その後、mixiでトムさんを見つけ足跡を付けたことで、トムさんのお父さんがマイミク申請してくれた。
7年近くも毎日の様にブログに訪問して、トムさんの画像を眺めて来た。(撫でたことも無いのに抱っこした気分になってる私が居た)

17日の日も母の病院に付き添う前に制止画ライブ?を覗いてから出掛けた。
帰宅して夕飯の用意を終え、ベルのご飯を用意するのに二階に上がった時にも
とっても気になってPCを開いた。
そこに写ったトムさんは昼間に見た位置とは違いカメラの方に近い場所に居た。
被写体が動くと30秒毎に更新される様に設定されている画像は、トムさんの足が動いていることを知らせて更新し続けていた。
時間がPM6:07になった時に、母の夕飯を用意しなくちゃとPCを閉じて階下に下りた。
その後、夫も帰宅し食事を終えて二階に上がり一息ついた頃にTwitterでトムさんが虹の橋を渡ったことを知った。

トムさんのお父さんに掛ける言葉も見つからないまま時間が経って行く。
今朝お別れのコメントを残して来ました。

トムさん、安らかに眠って下さいね。
もう、注射もお薬も無いからね。
お父さんを見守ってあげて下さい。
[PR]

# by kobuta-kimoti | 2012-02-18 11:35 |